真次 彰平(Shohei Matsugu)


大規模なグラフデータに対する高速な分析手法に関する研究に従事しています.

所属

  • 筑波大学大学院 理工情報生命学術院システム工学研究研究群 情報理工学位プログラム 博士後期課程 1年
  • 知識データ工学研究室 (旧:北川・天笠データ工学研究室)

連絡先

  • E-mail:matsugu[at]kde.cs.tsukuba.ac.jp

略歴


  • 福岡県福岡市 生まれ
  • 2017年 3月 国立久留米工業高等専門学校 制御情報工学科 卒業
  • 2019年 3月 筑波大学情報学群情報科学類 卒業
      指導教員:北川博之 教授
      卒業論文題目:大規模グラフに対するコミュニティ検索の高精度化に関する研究
      学位:学士(情報科学)
  • 2021年 3月 筑波大学大学院システム情報工学研究科コンピュータサイエンス専攻(現在,理工情報生命学術院システム工学研究研究群情報理工学位プログラム) 博士前期課程 修了
      指導教員:塩川浩昭 准教授
      修士論文題目:Efficient Attributed Community Search for Large-scale Graph
      (和題:大規模グラフに対する効率的な属性付きコミュニティ検索)
      (システム情報工学研究科長表彰)
      学位:修士(工学)
  • 2021年 4月~ 筑波大学大学院理工情報生命学術院システム工学研究研究群情報理工学位プログラム 博士後期課程 在学
      指導教員:塩川浩昭 准教授

学術雑誌論文

  1. Shohei Matsugu, Hiroaki Shiokawa, Hiroyuki Kitagawa. "Fast Algorithm for Attributed Community Search", Journal of Information Processing, Vol.29, 9 pages, February 2021.
  2. Kotaro Yamazaki, Shohei Matsugu, Hiroaki Shiokawa, Hiroyuki Kitagawa. "Fast and Parallel RankClus Algorithm based on Dynamic Rank Score Tracking”, Journal of Information Processing, Vol.28, 10 pages, July 2020. (to appear)

国際会議論文

    口頭発表・査読あり
  1. Shohei Matsugu, Hiroaki Shiokawa, Hiroyuki Kitagawa,"Fast and Accurate Community Search Algorithm for Attributed Graphs," In Proceedings of the 31st International Conference on Database and Expert Systems Applications (DEXA2020), Bratislava, Slovakia, September 2020. (Full paper)
  2. Shohei Matsugu, Hiroaki Shiokawa, Hiroyuki Kitagawa, "Flexible Community Search Algorithm on Attributed Graphs", In Proceedings of the 21th International Conference on Information Integration and Web-based Applications & Services, pp.103-109, Munich, December 2019.
  3. ○Kotaro Yamazaki, Shohei Matsugu, Hiroaki Shiokawa, Hiroyuki Kitagawa, "Fast RankClus Algorithm via Dynamic Rank Score Tracking on Bi-type Information Networks", In Proceedings of the 21th International Conference on Information Integration and Web-based Applications & Services, pp.110-117, Munich, December 2019.

国内会議発表

    口頭発表・査読なし
  1. ○小林瑞季, 真次彰平, 塩川浩昭,"グラフk近傍検索のための高速な索引構築手法の提案," 情報処理学会 第83回全国大会, March 2021.
  2. 真次彰平, 塩川浩昭, "高速な最大k-Plex探索アルゴリズムの提案," 第13回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM2021), March 2021.(学生プレゼンテーション賞)
  3. ○小林瑞季, 真次彰平, 塩川浩昭,"グラフに対する効率的なk最近傍検索のための索引構築手法," 第13回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM2021), March 2021.
  4. 真次彰平, 塩川浩昭, "最大k-plex問題に対する効率的な枝刈りアルゴリズム," 第19回情報科学技術フォーラム (FIT2020), September 2020.
  5. 真次彰平, 塩川浩昭, 北川博之, "属性付きコミュニティ検索におけるビームサーチの高速化," 第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM2020), March 2020.
  6. ○Kotaro Yamazaki, Shohei Matsugu, Hiroaki Shiokawa, Hiroyuki Kitagawa,"Fast and Parallel Dynamic Ranking-based Clustering for Heterogeneous Graphs," 第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM2020), March 2020.
  7. 真次彰平, 塩川浩昭, 北川博之, "属性付きグラフに対する効率的なコミュニティ問い合わせ処理," 情報処理学会第81回大会, March 2020.(学生奨励賞)
  8. 真次彰平, 塩川浩昭, 北川博之, "属性付きグラフに対するビームサーチを用いたコミュニティ検索," 第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM2019), March 2019.
    ポスター発表・査読なし
  1. 真次彰平,塩川浩昭,北川博之,属性付きグラフに対するビームサーチを用いたコミュニティ検索,第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム,D7-1,ホテルオークラJRハウステンボス,2019年3月.

ティーチング・アシスタント等

2021年度
  • 微積分A:筑波大学 情報学群 情報科学類 1年次
  • 計算科学研究センター リサーチング・アシスタント
2020年度
  • データベース概論I :筑波大学 情報学群 情報科学類 3-4年次
  • 微積分A:筑波大学 情報学群 情報科学類 1年次
  • 計算科学研究センター 技術補佐員
2019年度
  • データベース概論I :筑波大学 情報学群 情報科学類 3-4年次
  • 計算科学研究センター 技術補佐員
2018年度
  • 成長分野を支える情報技術人材の育成拠点の形成(enPiT) メンター

学会活動